か行
成分名 作  用 働  き
カオリン 着色 白色の粉末。メイク等に使用。
カチオン化デキストラン−2 皮膜形成 毛髪などに吸着し、コンディショニング効果のある皮膜を作り、過度のブラッシングなどから毛髪を保護する。
カッコンエキス 保湿 美白、保湿作用。
カラギーナン 増粘 海草を原料とし、増粘分散作用がある。
カルポマー 増粘 温度に対して年度の安定性に優れ、皮膚に対してはさらりとした感触が得られる。
カワラヨモギエキス 抗炎症・消炎 抗炎症作用、抗アレルギー作用、抗チロシナーゼ活性作用(美白作用)、SOD様作用
キサンタンガム 増粘 微生物由来の天然の増粘剤。保湿性の高い保護膜作り出すことが出来る。
キシリトール 保湿/IC 肌に潤いを与えるとともに、糖尿病患者の水分とエネルギーの補給目的でも使われる。
キシロビオース 保湿 低温下で保湿性が高い特徴を持つ。そのため、夏の高温多湿の環境では、べたつかず、冬の低温乾燥下では、水分の蒸散を防ぐことができる。
クインスシードエキス 増粘 すべりのよい粘稠(ねんちゅう)な保湿性の粘液で、保水作用、緩和作用、収斂(しゅうれん)作用がある。
クエン酸 pH調整、製品の安定 生体成分で安全性が高く、酸化防止作用、金属イオン封鎖作用やpH調整作用があり食品添加物としても使われる。
クエン酸Na pH調整、製品の安定 安全性が高く、酸化防止作用、金属イオン封鎖作用やpH調整作用がある。
クオタニウム−73 殺菌、抗菌、皮膚保護 抗菌性があり、皮膚の洗浄、製肌、保護の目的で、にきび肌用の化粧インに使われる事が多い。
クロレラエキス 保湿/細胞賦活 蛋白質をはじめ、βカロチン、ビタミンB群、ミネラル、必須アミノ酸、などが豊富に含まれ、保湿作用や皮膚細胞を活性化させる働きがある。
グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロニド 皮膚形成 毛髪などに吸着し、コンディショニング効果のある膜を作り、ブラッシングによる過度な摩擦から毛髪を保護する。
←ヘアケアの部屋に戻る     ↑TOP