た行
成分名 作  用 働  き
タルク 着色 皮膚に塗布すると滑りがよくなり、吸着力も良くなります。ファンデーションなどのツヤ消しにも使用されます。
ダイズエキス 保湿/抗老化 肌に遭度な潤いを与える保湿作用と、皮膚に存在するコラーゲン、ヒアルロン酸の産生を促進する効果がある。また、最近は美白効果が注目されている。
ダイズ油 エモリエント 刺激を緩和しながら皮膚表面を保護し、乾燥を防止します。天然ビタミンEの原料にもなっている。
(タルク/ケイフツ化K)燃成物 着色 セリサイト(絹雲母)に似せてつくられたもので、透明感のある目然な仕上がりになる。
チチョウジ油 エモリエント 適度な香気を持ち、化粧品などの香りづけに使用さる。
テデキストリン 保湿/皮膜形成 適度な保湿性とすぐれた皮膜性により、外界の刺激を緩和する効果があります。
トコフェロール エモリエント/抗酸化 大豆などから得られる天然ビタ三ンEで酸化防止効果にすぐれている。皮膚から水分が過度に蒸発するのを防ぐエモリエント効果と血行促進作用がある。
トリオクタノイン エモリエント さっぱりした使用感で、水蒸気通過性のすぐれた膜を形成し適度な潤いを保つ。
トレハロース 保湿/皮膚保護 高い保湿効果があり、乾燥している環境下から細胞を保護します。皮膚の角質層の水分保持機能を高める。
←ヘアケアの部屋に戻る     ↑TOP