等電点とは
←TOP→

PartU
さて、いよいよ薬液を投入します。
向かって右にアルカリコールド、左に弱酸性コールドです。
ラップをして、空気酸化の影響を最小限にします。
タイムは、60分一本勝負と言うことで、カウントダウンします。
★5分経過★
【BJ】
左のBJのほうは、薬液が白く濁っているので、わかり難いかもしれませんが、弱酸性の収斂(しゅうれん)作用で、丸く引き締まっています。
【アルカリコールド】
それに対しアルカリコールドは、広く伸びて、変
色し始めています。
さらに、わずかに表面が破れて、中身がもれて
きています。
10分経過
【BJ】
変化は見られません。
【アルカリコールド】
変色は進み、少し動かしたせいもあり中身がさらに出てきてしまいました。
15分経過
【BJ】
変化は見られません。
【アルカリコールド】
きてます、きてます。

←TOP→